電子ピアノはピアノ上達の強い味方

電子ピアノはピアノ上達の強い味方

電子ピアノに懐疑的な、ピアノの先生がいらっしゃる事は事実です。
でも、ピアノの練習中の生徒にとっては、どうなのでしょうか。

 

電子ピアノに懐疑的な理由は、タッチ感覚がアコースティックピアノと違うという点に尽きると思います。
しかし最近は、タッチレスポンスという、ピアノのように鍵盤を叩く強さによって音量が変わる機能を持った機種が主流です。
限りなく本物のピアノに近づいているのです。

 

そして、電子ピアノならではの、メリットには次のようなものがあります。
・ボリュームの調整が自在。ヘッドホンを使えば夜間でも気にせず練習可能。
・録音が出来る。自分の欠点を客観的にとらえるには非常に有効です。
・調律がいらない。
・アコースティックピアノに比べて安く買える。
・MIDIでパソコンに接続して、ソフトを使った学習も可能。
・メトロノーム、リズム機能などの練習補助機能。

 

こうした数々の利点は、ピアノの先生が感じる微妙なタッチ感覚の違いを補って余りあります。
特に、時間を選ばず練習に没頭出来るというメリットは、大きくピアノの上達に貢献するものではないでしょうか。

 

電子ピアノを選択するにあたっては、前述のタッチレスポンス機能を搭載したものを選ぶようにしましょう。
そして、ピアノと同じ88鍵盤を備えたものが、良い選択と言えます。